×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ウワミズザクラ  【上溝桜・上不見桜】 バラ科サクラ属 学名:Prunus grayana

 名は昔この材の上面に溝を彫って亀甲を焼いて吉凶を占ったことによる。「ウワミゾザクラ」が転訛したもの。
 イヌザクラ(犬桜)に似ていますが,遙かにきれい。長さ 6 〜 8 cmの総状花序を出し白い 5 弁のちいさな花をたくさんつける。
総状花序の下に葉がついている。サクラの仲間なのに花序は房状になっている。

    イヌザクラ 学名:Prunus buergeriana 花期:春
       各地の山野に生える高さ 10 〜 15 メートルの落葉高木。総状花序を出し白い 5 弁の花をたくさんつける。
      雄しべが長く花の外に突き出している。
      ウワミズザクラ(上溝桜)と似ているが,花の個数は少なく,花序の下に葉がついていないことなどの違いがある。
      (花が付く小枝に葉がないので簡単に区別できる。)

2002/5/20 いわき市川前町小白井
ウワミズザクラ  【上溝桜・上不見桜】 バラ科サクラ属
2002/4/27 双葉郡浪江町西台
ウワミズザクラ  【上溝桜・上不見桜】 バラ科サクラ属
2002/4/20 双葉郡楢葉町上小塙 木戸川渓流沿
ウワミズザクラ  【上溝桜・上不見桜】 バラ科サクラ属
2001/7/16 双葉郡葛尾村葛尾 葛尾村森林公園 もりもりランド・かつらお
ウワミズザクラ 【上溝桜・上不見桜】 バラ科

back to top