×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ツルアリドウシ 【蔓蟻通し】 アカネ科ツルアリドウシ属  学名: Mitchella undulata 

 北海道から九州、朝鮮の南部に生育する多年草。分布域は広く、ブナ林域から低地の二次林にも生育する。 長さ10〜40cmになる多年草。 茎は蔓状、節から根を出し地を這う。 
 葉は対生、卵形でつやがあり、長さ0.8〜1.5cm。小さな植物なので落葉がたまる場所では生育ができない。山道の側などの傾斜が急な場所や尾根筋などの落葉がたまりにくい場所に生育。花期:6月〜7月に茎の先端に先が4裂する長さ1cm位の漏斗状の白い小さな花が2つ。花の内側に白い毛が密生。


2007/6/25 越後五頭山〜菱ケ岳を縦走  撮影者 黒田豊氏

back to top