×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


トリガタハンショウズル 【鳥形半鐘蔓】 キンポウゲ科センニンソウ属 学名:Clematis tosaensis

 本州、四国に分布するつる性低木。
花形は鐘形で淡黄色。つる性であり基部は木のように固い。漢字の鳥形半鐘蔓は草姿と花の形と、更には最初の発見地が高知県の鳥形山であったことによる。この花の果実も変わっていて果実を中心に長い毛を沢山斜上させている。


2008/8/3 国見山 撮影:黒田豊(双葉郡楢葉町)氏
 2006/5/13 女神山(川俣町) 撮影者:黒田豊(楢葉町)


back to top