×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


トンボソウ 【蜻蛉草】 ラン科 トンボソウ属 学名:Platanthera ussuriensis

 北海道から九州まで分布し、関東地方では真夏の低山の半日陰の林下でみかける高さ30cm前後の多年草。
 花期は7〜8月 穂状花序に淡黄緑色の小さい花をつける。葉は下部に2枚つけ 狭長楕円形または倒被針形でやや弓状に曲がっている。葉の長さは8〜15p  幅1〜3p 基部の葉の上に少数の鱗片葉がある。


2008/6/19 双葉郡楢葉町 撮影:黒田豊氏


back to top