×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


トキワマンサク【常磐満作】マンサク科トキワマンサク属 学名:Loropetalum chinense

 暖地の山地に生育。日本では自生地は限定している。
5月頃に,枝先にやや黄緑色をおびた白色の花が6〜8個集まって咲く。
集まって咲いているので花びらがたくさんに見えるが,一つの花の花弁は4枚。


2001/5/23 双葉郡浪江町西台 写真はベニバナトキワマンサク(Loropetalum. chinense var. rubra)
トキワマンサク 【常磐満作】 マンサク科

back to top