×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


トドマツ 【椴松】 マツ科モミ属 学名:Abies sachalinensis

別名:アカトドマツ。アカトド。ネムロトドマツ。
 「エゾマツ・トドマツ」と並び称されることが多いが、エゾマツがトウヒ属であるのに対して、トドマツはモミ属である。モミ属の典型は北海道ではトドマツ、本州以南ではモミで、棲み分けている。
どちらも葉先が鋭くなく、トドマツではむしろ窪んでいるのが特徴。
 樹皮の色が灰褐色であるが、地衣類が着生して灰白色になるものもある。
 学名のsachalinensisは、サハリンから来たという意味。


2005/6/30 福島県原町市萱浜萱浜字巣掛場
 福島県立浜高等技術専門学校(テクノカレッジ浜)の道路向かい(北側)
 遊々の森 樹木見本園(磐城森林管理署)

遊々の森 樹木見本園(磐城森林管理署)
トドマツ 【椴松】 マツ科 モミ属
トドマツ 【椴松】 マツ科 モミ属

back to top