×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


トチノキ 【栃の木】 トチノキ科トチノキ属 学名:Aesculus turbinata

  沢筋や谷沿いなどの土壌・水分状態の良好な場所に多い。葉は大きく、倒卵状楕円形で縁に鈍い重鋸歯があり、拳状複葉で対生し、5〜7枚の小葉をつける。天狗の団扇と呼びたくなる。

実はすりつぶしてトチ餅などをつくる。
 近年、都会でも街路樹に植栽されることが多くなった。
下の画像は福島市南向台団地の街路樹として植栽されたもの。

参考


2002/5/15 福島市南向台団地
トチノキ  【栃の木】 トチノキ科トチノキ属
2002/5/15 福島市南向台団地
トチノキ  【栃の木】 トチノキ科トチノキ属
2002/5/15 福島市南向台団地
トチノキ  【栃の木】 トチノキ科トチノキ属
2002/5/15 福島市南向台団地
トチノキ  【栃の木】 トチノキ科トチノキ属

back to top