×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


シラン 【紫蘭】 ラン科シラン属 学名:Bletilla striata

 本州の中南部から四国・九州の日当たりの良い湿ったところに自生している植物。また、広く栽培もされている。
以前は自生地はかなりあったが、現在では絶滅の危険が増大し、危急種である。
 花色にも紫色のシランや白色のシロバナシラン、花の口辺だけが薄紅色の白花品のクチベニシランがある。
 開花:4月下旬〜5月上旬。


2001/5 双葉郡浪江町西台
シラン 【紫蘭】 ラン科

back to top