×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


シロシキブ 【白式部】 クマツヅラ科ムラサキシキブ属 学名:Callicarpa japonica f. albibacca

 6月〜7月に真白な花を咲かせるムラサキシキブ(紫式部)の異変種の落葉低木。
民間療法では、寄生性皮膚疾患の治療用の薬草として知られる。別名:コシロシキブ(小白式部)
ムラサキシキブの白実品のことで、コムラサキ白実品はコシロシキブと呼ぶのが正しい呼び名。


2001/7/15 双葉郡浪江町西台
シロシキブ 【白式部】 クマツヅラ科
2001/9/23 双葉郡浪江町西台
シロシキブ 【白式部】 クマツヅラ科

back to top