×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


シラヤマギク 【白山菊】 キク科 学名:Aster scaber

別名:ムコナ(婿菜)  やや乾いた日陰にのところに多い多年草。高さ:90〜120cm 花期:8〜10月
 春の若苗は、ヨメナ(嫁菜)に対してムコナ(婿菜)と呼ばれ、食用にされる。茎が赤くなるのが特徴である。
下部の葉はゴボウの葉に似ており、柄には翼があり心形で大きい。上に行くほど小さくなり披針形となる。
頭花は直径2cmほどで、舌状花は白色でまばらである。全体がざらつく。(野菊)


2001/8/20 双葉郡葛尾村広谷地
シラヤマギク 【白山菊】 キク科

back to top