×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


サンカヨウ 【山荷葉】 メギ科 サンカヨウ属 学名:Diphylleia cymosa ssp. grayi

 低地〜亜高山帯の湿った林内や林縁などに生え、茎の高さは30〜60cm。
茎頂に、直径約2cmの白色の花を数個つける。花冠は6個、雄しべも6個で葯は外向きに開く。
葉は広い腎円形で、フキの葉のように大きい。葉の中央部は深く切れ込み、不ぞろいの鋸歯がある。果実は黒紫色に熟し、白粉をふく。
花期:5〜7月  分布:北海道、本州(中部地方以北)


2005/6/18 福島県下郷町湯野上・弥五島 中山風穴地特殊植物群落
撮影:楢葉町 黒田豊 氏
サンカヨウ 【山荷葉】 メギ科 サンカヨウ属 BORDER=
2005/6/25 福島県福島県南会津郡舘岩村 田代山の避難小屋のうしろ

撮影:楢葉町 黒田豊 氏
サンカヨウ 【山荷葉】 メギ科

back to top