×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


サマニヨモギ 【様似蓬】 キク科ヨモギ属 学名:Artemisia arctica subsp. sachalinensis

 北海道、本州(東北)の高山帯の砂礫地などに生える多年草で、草丈20〜50cm。花期 7月下旬〜8月中旬、花色は黄〜オレンジ
 北海道では、割と低い場所にも咲くが、東北では、高山に限定されて咲く。黄色の頭花を下向きに多数つける。総苞は半球形で、総苞片は3列。はじめは全体に白い絹毛を密生させるが花期には薄くなる。花期に白い絹毛が残るものはシロサマニヨモギ。


2007/7/9 早池峰山 撮影者:黒田豊(楢葉町)

back to top