×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ノカンゾウ 【野萓草】 ユリ科ワスレグサ属 学名:Hemerocallis fulva var. longituba  

 本州、四国、九州、南西諸島に分布し、草原に生育する草丈50cm程度の多年生の草本。
草原としてはやや湿性の場所を好み、湿原の野原や道の土手などにも生育。7〜8月咲  薄オレンジ色の花を咲かせる。
花の色は変化が多く、褐色を帯びていると思えるほど濃いものもある。暑い夏に花は朝咲いて夜にはしぼむ、1日花である。若葉は山菜として食用にされ、乾燥したものが市販されている。


2008/8/3 国見山 撮影:黒田豊(双葉郡楢葉町)氏


back to top