×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ニガナ 【苦菜・黄瓜菜】 キク科ニガナ属  学名:Ixeris dentata

 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より
路傍・田畑・山野に普通で環境により多形を示し、日本全土,東アジアの温〜亜熱帯に分布する多年草。
高さ約40〜70cm。
葉:根出葉は柄が長く,茎葉は基部が茎を抱き、下のものほど細長い。 白汁を有し、苦味が多い。
花:5〜7月に,黄色の5弁花に見える舌状花を5〜7個もつ頭花を散状に開く。
茎:上部が枝分れし白汁を有し、苦味が多い。


2001/5 いわき市四倉町 福島県いわき海浜自然の家エリア内
ニガナ 【苦菜・黄瓜菜】 キク科

back to top