×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


クモラン 【蜘蛛蘭】 ラン科クモラン属 学名:Taeniophyllum glandulosum 

 関東以西の本州から琉球、朝鮮・中国・ヒマラヤに分布する特異なランで、日当たりの良いところに生育する大型の低木の枝に着生する小型で鱗片葉しかない着生植物。
 葉がなく、根だけのように見える多年草。根は長さ数cmで放射状に伸びる。6月から7月に、鱗片葉の脇から1cmほどの花茎を出し、目立たない淡緑白色の小花を1〜3個つける。
県により絶滅危惧種に指定されている。


2007/9/8 楢葉町木戸川渓谷 撮影:黒田豊(双葉郡楢葉町)氏


back to top