×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


キンシバイ 【金糸梅】 オトギリソウ科オトギリソウ属 学名:Hypericum patulum

 半落葉小低木。中国原産で、江戸時代の宝暦10年(1760年)に渡来したといわれる。
 庭木や地覆い用植え込みとして全国各地に植えられている。 株立ち上に枝が出て、ゆるやかに枝垂れる。 葉は対生で長い楕円形。暖かい地方では落葉しないことが多い。
 初夏、枝先に濃い黄色で、五弁の花を次から次に咲かせる。ビヨウヤナギのようにオシベは長くない。
 日向でも半日陰でも丈夫に育つ。株分けですぐ増やせる。 あまり剪定の必要はないが、小さくしたいときは強く剪定しても耐える。冬が適期。


2009/7/2 郡山市四季の里「緑水苑」
キンシバイ ヤナギ科
2002/6/16 原町市片倉字羽山 はらまちラワーランド
キンシバイ 【金糸梅】 オトギリソウ科

back to top