×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


キバナノアマナ 【黄花の甘菜】 ユリ科キバナノアマナ属 学名:Gagea lutea

 千島・樺太・朝鮮・中国・シベリア東部・ヨーロッパに広く分布し、日本では北海道、本州、四国の野原に生育しする。地下に10〜15mmほどの鱗茎(球根)があり、花期は3〜5月で春を告げる草花。葉は広線形で茎よりも長い。茎は高さ15〜20cm、先端に4〜10個の黄色の花をつける。花柄は長さが不揃いで、長いものは4cmぐらいある。


2007.4.6 川内村から大倉山に登り、滝川にて 撮影:双葉郡楢葉町 黒田豊氏 
キバナノアマナ 【黄花の甘菜】ユリ科キバナノアマナ属

キバナノアマナ 【黄花の甘菜】ユリ科キバナノアマナ属


back to top