×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


カリン 【花梨】 バラ科 学名:Chaenomeles sinensis

別名:アンランジュ(安蘭樹)、クワズナシ(喰わず梨)  原産地:中国 樹高:3〜12m 開花期:3〜5月 
花色:桃 花径:3cm 果実観賞期:7〜11月 果実の色:緑〜黄 果実径:10cm 結実黄:10〜11月 果実形:長円形・楕円形
 カリン(花梨)は、春に桃色の花を咲かせ、秋に長円形で黄橙色をした果実が成熟する耐寒性落葉高木。
果実に芳香があり、生食には適しませんが、カリン酒や砂糖漬け、ジャムとして食用される他、、咳止め効果があるとされ咳止め薬としても利用されている。
寺社の境内に植えられている場合は、アンランジュ(安蘭樹)と呼ばれる。


2001/7/26 耶麻郡猪苗代町 ハーブ園
カリン 【花梨】 バラ科

back to top