×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ジャケツイバラ 【蛇結茨】 マメ科ジャケツイバラ属  学名:Caesalpinia spiaria var. japonica

 宮城・山形県以南の本州から琉球までの日本各地、朝鮮・中国に分布するツル性の落葉低木。
急傾斜地や河原などに生育する。茎や葉の中脈には著しい棘がある。葉は2回羽状。
花は美しく、5月に30cm程の花穂を付ける。雄しべは赤色を帯びている。
 和名は「蛇結イバラ」であり、茎が互いに結びあって蛇がとぐろを巻いているように見えるためという。


2002/5/20 いわき市小川町江田41号線 夏井川渓谷沿 
ジャケツイバラ 【蛇結茨】 マメ科

ジャケツイバラ 【蛇結茨】 マメ科


back to top