×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


イワショウブ 【岩菖蒲】 ユリ科チシマゼキショウ属 学名:Tofieldia japonica Miq.

 山地帯〜高山帯の湿地や湿原に生える多年草。花茎は高さ20〜40cm。 総状花序に白色の花を密につけ、花被片は約4mmくらいで、葯は黒紫色白色~淡紅色の花を総状につける。 花被片は長楕円形で長さ5〜7cm、花序や花柄などに腺毛. がありねばる。地下茎は短いが、丈夫で沢山の根がある。根生葉は剣状で外側は短く内側は長く、先が尖っている。
別名:ムシトリグサ


2007/8/20 須川温泉〜栗駒山〜(中央コース)〜いわかがみ平まで縦走 撮影者:黒田 豊(楢葉町)

back to top