×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


イワヒゲ 【岩髭】 ツツジ科イワヒゲ属 学名:Cassiope lycopodioides

 北海道・本州(東北,関東,中部)の高山・亜高山,岩場・礫地に生える草のような常緑小低木。
ヒノキのような細い鱗片状の葉が蜜に十字対生し細長くなり、ひげのように垂れ下がり地をはってよく分枝する。 同じような釣鐘形の花をつけるツツジ科の高山植物は多いが,名前のとおり葉が髭のように細長いのが何よりの特徴。 花期は7〜8月白色で、長さ8o程度のやや口のすぼまった鐘形。花が終わると花茎が垂直に立ち上がる。  


 2009/7/11 富士山 撮影者:黒田豊(楢葉町)
イワヒゲ
 2008/10/5-7 八甲田山(大岳)・岩木山 撮影者:黒田豊(楢葉町)
イワヒゲ
 2007/7/30 富士山(5合目登山口) 撮影者:黒田豊(楢葉町)

back to top