×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ホオノキ 【朴・厚朴】モクレン科モクレン属 学名:Magnolia hypoleuca

 北海道から九州に分布する落葉高木。主に谷筋などに生育するが二次林の中にも時折生育が見られる。
 鋸歯の無い大きな葉は長さ25〜30cmほどもある。太い枝の先端付近に集まって大きな葉を広げる。
5月頃から枝先にクリーム色の大きな花を付ける。高い梢に花を付ける。
土壌が肥沃であると生長は速く、樹高30mになる。材は柔らかく、刃を痛めないのでまな板や刀の鞘に利用され、版木に使用されたりする。


2002/5/18 双葉郡富岡町赤木広表橋 いわき浪江線36号線沿
ホオノキ 【朴・厚朴】モクレン科

ホオノキ 【朴・厚朴】モクレン科

2002/4/21 双葉郡葛尾村湯の平 県立公園五十人山登山道
ホオノキ 【朴・厚朴】モクレン科

2001/5 双葉郡浪江町西台
ホオノキ 【朴・厚朴】モクレン科


back to top