×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ヒトリシズカ 【一人静】 センリョウ科センリョウ属 学名:Chloranthus japonicus

 東アジアの温帯に分布し、各地の浅い山林内に生える多年草。日陰を好み、ひっそりと咲き、人知れず散ってゆく。
 白く美しい花糸を静御前にたとえて、名付けられた。一人は花穂が一つであることに由来する。
別名 ヨシノシズカ(吉野静)マユハキソウ(眉掃草)。


2010/4/30 双葉郡浪江町西台字台 
ヒトリシズカ 【一人静】 センリョウ科
2002/4/21 双葉郡葛尾村湯の平 県立公園五十人山登山道 
ヒトリシズカ 【一人静】 センリョウ科
2002/4/21 双葉郡葛尾村湯の平 県立公園五十人山登山道 
ヒトリシズカ 【一人静】 センリョウ科
2002/4/21 双葉郡葛尾村湯の平 県立公園五十人山登山道 
ヒトリシズカ 【一人静】 センリョウ科
2002/4/19 双葉郡浪江町小丸赤下 三程林道から大柿ダムへの途中 
ヒトリシズカ 【一人静】 センリョウ科
2002/4/11 いわき市小川町江田 背戸峨廊(夏井川支流江田川の渓谷)トッカケの滝 
ヒトリシズカ 【一人静】 センリョウ科


back to top