×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ヒナザクラ 【雛桜】 サクラソウ科サクラソウ属 学名:Primula nipponica Yatabe

  青森県の八甲田山が北限で、福島県の吾妻連峰までの高山の湿った草地に大群落となって咲く。
他のサクラソウに比べて花が小さいので「ヒナ」の名を冠する。残雪の消えたところから順に咲いていくので花期は長く、雪解けの遅いところでは9月でも開花を見ることがある。
北海道のエゾコザクラと東北地方南部以西のハクサンコザクラという2つの紅紫色のサクラソウに挟まれて、白く清楚な花を咲かせる。花期:6-9月


撮影地:奥羽山脈(岩手県胆沢郡-秋田県雄勝郡境) 焼石岳(1547.9m) 撮影日:2007.06.16  黒田豊氏(双葉郡楢葉町)


back to top