×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ヒマラヤスギ 【ヒマラヤ杉】 マツ科 ヒマラヤスギ属 学名:Cedrus deodara

分布:ヒマラヤ原産の針葉樹 明治初頭渡来した常緑高木。樹形円錐形。葉先鋭。3cm程度。
花 10月から11月 球果 種に翼がある。 成長早い。陽樹。風に弱い。
刈り込みに耐える。耐寒力弱い。生け垣に使用できる。
【漢字名】 雲松 【別名】 ヒマラヤシーダ,デオドラモミ,インドスギ


2001/5 いわき市四倉町 福島県いわき海浜自然の家エリア内
ヒマラヤスギ 【ヒマラヤ杉】 マツ科

2005/6/30 福島県原町市萱浜萱浜字巣掛場
 福島県立浜高等技術専門学校(テクノカレッジ浜)の道路向かい(北側)
 遊々の森 樹木見本園(磐城森林管理署)
遊々の森 樹木見本園(磐城森林管理署)

ヒマラヤスギ マツ科 ヒマラヤスギ属


back to top