×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ハウチワカエデ 【羽団扇楓】 カエデ科カエデ属 学名Acer japonicum

別和名:メイゲツカエデ 本州から北海道の山地に自生する落葉高木で、樹高10m以上になる。
ヤマモミジなどに比べ葉が大きく、鋸歯もやや粗い9〜11裂する掌状。
紅葉は美しく、野趣で風格がある。 耐寒性、耐雪性は特に強い。移植も容易である。


2001/6/30 双葉郡浪江町津島椚平
ハウチワカエデ 【羽団扇楓】 カエデ科

back to top