×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ハルガヤ 【春茅】 イネ科ハルガヤ属 学名:Anthoxanthum odoratum L.

 ヨーロッパ原産の多年生草本 ヨーロッパ・シベリアの原産の帰化植物。明治時代に牧草として導入された。
路傍や草地に株になって生育し、春になると特徴ある花穂を形成するのでその存在がわかるが、春以外では確認は難しい。
堤防法面などで群生するが、猛威をふるうほどではない。
標本にすると甘い、よい香りがする。花の咲いていない時期では、この香りが唯一の同定ポイントといっても良い。


2001/5/4 双葉郡浪江町西台
ハルガヤ 【春茅】 イネ科

back to top