×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ハリブキ 【針蕗】 ウコギ科ハリブキ属 学名:Oplopanax japonicus

 北海道・本州(東北,関東,中部,近畿)・四国に分布し、高山・亜高山,森林・林縁の針葉樹林下に生える落葉低木で高さ0.3〜1m。
 花期は、6〜9月、花は小さく(直径約4mm)で淡緑色のため、花を密に円錐状に多数つけていてもあまり目立たない。
葉がフキに似て大きく、全身に鋭い針のようなトゲがあるところから名づけられた。実は赤く熟し、目立つ。


 2004/7/3 三岩岳(檜枝岐村) 撮影者:黒田豊(楢葉町)

back to top