×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ハマユウ  【浜木綿】 ヒガンバナ科ハマオモト属 学名:Crinum asiaticum var. japonica

 関東より南の太平洋沿岸の砂地に自生している多年草。:肉厚で長い葉がオモト(万年青)に似ているので別名はハマオモト(浜万年青)
花の様子が細長くグシャグシャッとなって木綿(ゆふ)を垂らしたようであることが和名の由来。
ゆふはコウゾなどの樹皮を細く裂いて作った繊維から作った布で、古代から神事などに用いられてきたものである。
水はけが良く日あたりの良い場所を好み、主に温暖な海浜で見られる(海浜植物)。宮崎県の県花。


2008/8/18 いわき市四倉町 撮影:若松榮一氏(いわき市四倉町)


back to top