×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ハクサンシャクナゲ 【白山石楠花】 ツツジ科ツツジ属  学名:Rhododendron brachycarpum

別名:シロバナシャクナゲ  ハクサンシャクナゲの中で八重咲きのものを、ネモトシャクナゲと呼ぶ。
花期:夏 高山の針葉樹林などに生える常緑低木。 葉は,裏面に巻き込んでいることが多い。
内側に淡緑色の斑点のある,白〜淡紅色の花を 5 〜 15 個つける。
分布:北海道、本州(中部地方以北)、四国(石鎚山)、南千島


2002/7/20 福島市 磐梯吾妻スカイライン桶沼付近(楢葉町黒田豊氏撮影)
2002/7/20 福島市 磐梯吾妻スカイライン桶沼付近のハクサンシャクナゲ
2002/7/7 福島市 磐梯吾妻スカイライン 浄土平
2002/7/7 福島市磐梯吾妻スカイライン 浄土平のハクサンシャクナゲ
2002/7/7 福島市 磐梯吾妻スカイライン 浄土平
2002/7/7 福島市磐梯吾妻スカイライン 浄土平のハクサンシャクナゲ

back to top