×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ハクサンイチゲ 【白山一華】 キンポウゲ科イチリンソウ属 学名:Anemone narcissiflora var. nipponica

 本州(関東・中部)の高山・亜高山に分布し、日本アルプスのお花畑を構成する代表的な高山植物のひとつ。
高山帯の湿った草地や岩場に生える草丈が足首〜ひざくらいの多年草。
ニリンソウにもた形で、茎の途中にえりまきのような柄のない葉がつき、そこから数本の花柄が伸びて、6〜8月に開花し、葉の葉腋から花茎を伸ばし白色の花を1〜5個つける。


 2005/7/31 月山 撮影者:黒田豊(楢葉町)


back to top