×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ゴマナ 【胡麻菜】 キク科シオン属 学名:Aster glehnii var. hondoensis  

 本州に分布し、山地の日当たりのよい草原や道路脇などで見られる草丈は1〜1.5mほどの多年草。
花期は秋(9〜10月)で、頂部に小さな径1.5cmほどの頭花を散房状に多数つけよく目立つ。頭花は、白い舌状花と黄色い筒状花からなる。
 葉や茎はザラザラして茎の表面には極細かい毛があり、葉を互生させる。葉が胡麻の葉に似て、食べられることから「胡麻菜」の名で呼ばれる。


2007/9/2 いわき市勿来 仏具山 撮影:黒田豊氏(双葉郡楢葉町)

back to top