×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ガガイモ 【蘿摩】 ガガイモ科ガガイモ属 学名:Metaplexis japonica 

 東アジアの温帯、暖帯に広く分布し、野原に生育し他の植物にからみついている多年生の蔓性多年草。(同じような時期、場所にはヤマイモ(山芋)やオニドコロ(鬼野老)やヘクソカズラ(屁糞葛)なども生えていることが多く、花を見ないとなかなか区別がつきにくい)。
7〜8月、葉腋に淡紫色の花をつけ、花は 5 裂し,毛が生えている。果実は長さ10cm余の楕円形、種子に白色の長毛がある。
植物体を傷つけると白い乳液を出す。8〜10cmの葉は長心臓形で葉柄があり、対生。長い地下茎(有毒!)がある。
 


2008/8/5 楢葉町 撮影:黒田豊(双葉郡楢葉町)氏
2007/9/2 いわき市勿来 仏具山 撮影:黒田豊(双葉郡楢葉町)氏

2001/8/15 双葉郡浪江町西台


back to top