×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


フジバカマ 【藤袴】 キク科ヒヨドリバナ属 学名:Eupatorium japonicum

別名:蘭草(ランソウ) 原産地:日本、朝鮮半島、中国、北アメリカ 草丈:100cm 開花期:8〜9月 花色:桃・白

    秋の七草:雄花(オバナ、ススキ)、女郎花(オミナエシ)、桔梗(キキョウ)、葛(クズ)、撫子(ナデシコ)、萩(ハギ)に、藤袴(フジバカマ)。
 耐寒性のある多年草、花色には白と桃色がある。河原など湿った場所を好み、似た花に、ヒヨドリソウ(鵯花)やヨツバヒヨドリ(四葉鵯)、サワヒヨドリソウなどがあり、とてもよく似ている。

2001/8/5 いわき市久之浜町田之網 いわき海浜自然の家エリア内
フジバカマ 【藤袴】 キク科
2001/8/5 いわき市久之浜町田之網 いわき海浜自然の家エリア内
フジバカマ 【藤袴】 キク科

back to top