×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


チシマフウロ 【千島風露】 フウロソウ科フウロソウ属 学名:Geranium erianthum

 北海道、本州(東北地方)の山地〜亜高山帯の草地に分布する多年草。草丈は30cm、6〜9月に花径約3cmの青みがかった紅紫色の花をつける。花柄、萼片には開出毛が密生、根生葉は長い柄があり掌状に5〜7深裂。
 チシマが頭に着く植物は、北海道でも高山植物である場合が多く、道東や道北以外の地域では、1000m以上の高さに咲いている場合がほとんどである。


2007/7/9 早池峰山 撮影者:黒田豊(楢葉町)

back to top