×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


アヤメ 【菖蒲】 アヤメ科 学名:Iris sanguinea

 北海道から九州、朝鮮・中国東北部・シベリア東部のやや乾いた草原に自生する多年草植物で、広く人家に栽培されている。
 「いずれがアヤメ・カキツバタ」という言葉があるが、これは、どちらも美しく、よく似ていて優劣が付けにくいという意味。この場合のアヤメのは、ハナショウブのことが多い。
植物学上のアヤメは、乾いた土地に生える葉も花もやや小型の植物であるのに対し、カキツバタとハナショウブは水辺に生える同大の植物であるという点から、似ているのは後者の2種の方である。


2002/6/24 大沼郡会津高田町 伊佐須美神社 あやめ苑
アヤメ紫 【菖蒲】 アヤメ科

アヤメ紫 【菖蒲】 アヤメ科

アヤメ紫 【菖蒲】 アヤメ科

アヤメ紫 【菖蒲】 アヤメ科

アヤメ紫 【菖蒲】 アヤメ科


アヤメ紫 2001/5 双葉郡浪江町西台

アヤメ紫 【菖蒲】 アヤメ科

アヤメ白 2001/5 双葉郡浪江町西台

アヤメ白 【菖蒲】 アヤメ科


back to top