×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


アオノツガザクラ 【青の栂桜】 ツツジ科ツガザクラ属 学名:Phyllodoce aleutica

 北海道・本州(東北,関東,中部)に分布し、高山・亜高山帯の湿気の多い草地や岩礫地に生え、針状の葉をつける草丈が足首以下〜すねくらいの常緑小低木。
葉は革質で密に互生し、ツガの葉に似ている。 7〜8月に帯緑黄白色(クリーム色)の花を枝先に数個つけ、下向きの花冠のさきが、絞ったように狭い壺形だが、実は上を向く(ツガザクラの花が白色に対し)アオの名がある。


 2005/7/31 月山 撮影者:黒田豊(楢葉町)

back to top