×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


アキグミ【秋茱萸 秋胡頽子】グミ科グミ属 学名:Elaeagnus umbellata thunb

北海道南部から九州に分布する落葉低木で林縁などに生育。
 春に花が咲き、秋に稔る落葉性のグミ。果実は小さいが、食用となる。
 グミの仲間には白色の星状毛や鱗片が枝・葉・花・果実などにあるのが特徴であり、葉の裏は白銀色となって光沢があり、良い目安になる。
グミの仲間は、根に共生菌類を持ち、空中窒素を固定する能力があるので、貧栄養な荒れ地でも生育できる。


2007/11/4 東和町戸沢 麓山897mへの林道 撮影者:黒田豊(楢葉町)
アキグミ 【秋胡頽子】 グミ科

2001/7/25 耶麻郡北塩原村 裏磐梯 レンゲ沼付近
アキグミ 【秋胡頽子】 グミ科


back to top